ギャラリー

作業療法やデイケアで作成した作品を紹介します。

第2回精神障害者家族教室   ※写真の上でクリックすると閲覧できます。

第2回精神障害者家族教室

第1回デイケアがじゅまる敬老会   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

愛し馬毛島   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

2019年福祉祭り   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

2019年春の茶会   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

第1回 地域福祉フェスタ IN くまげ   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

せいざん病院 B型就労支援施設 ほのぼの 開所式   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

2018年福祉祭り   ※再生ボタンをクリックすると動画が再生されます。

2019 秋のせいざん病院作品展示INプラッセだいわ   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

デイケアがじゅまる 第一回作品展   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

九州精神医療学会   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

研修会   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

種子島中学校職場体験   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

  ■職場体験感想文

2017/1/24(火)~26(木)

種子島中学校職場体験で中学1年生2名の生徒さんがせいざん病院「デイケアがじゅまる」に来ました。
3日間の職場体験を終了して、感想を頂きました。


○今回の職場体験では、いろいろな方々とのふれ合いがあってとても楽しかったです。
私は、この職場体験でこの仕事が出来る喜びみたいなものを、かんじられて、とてもうれしかったし、
将来の夢への幅がひろがったのを実感できました。

初めの一日目は、とてもきんちょうしていて、何を話せば良いのかもわからなくなるほどでしたが、
すぐに、いろいろな方々がはなしかけてくれていて、とても助かりました。

次の日は、職場にも慣れて、気軽に話しかけてくれる方々が多く、とても楽しく過ごせました。
昼食も、デイケアの方々と一緒に同じ食事をいただけて、とてもにぎやかな昼食だった。

そして、最終日、午前の料理では、デイケアの方々とさまざまな料理を作れて、とても良い思い出になりました。
そして、午後の茶話会では、午前中の料理を班ごとで食べました、食べ終わった後は、
デイケアの皆さんとたくさんのお話をした、とても楽しく、あっという間に過ぎていました。

今回の経験は、私にとって、夢へ進む第一歩だと思っています。また機会があったら会いましょう。

(牛野 美優)


○いりょう関係を体験して、結構たいへんなんだと思いました。
みなさんと一緒にスポーツや料理ができてすごく楽しかったです。
スポーツ、ふうせんバレーをしました。三チームに分かれてしました。けっきょくは負けてしまいました。

料理では、サンドウィッチを作りました。
私の役割は卵をつかった、スクランブルエッグを作りましたが、だいこうひょうでした。

みなさんと俳句をつくりました。五つ作れました。v
白いボードで紹介されました。とてもうれしかったです。
あとはカラオケをしました。
おじいちゃんおばあちゃんが歌っているのを聞いていました、すごい上手でした。
せい神科のかんじゃさんの生活を見て少しついていけませんでした。
でも、いろいろなことが学べたのでよかったです。

この体験をしてみて、自分はいい看護師になりたいと思いました。
自動血圧計を使って血圧をはかりました、ふつうでした。
体験したことを家族にも話しました「すごいね。」と言われました。
うれしかったです。

(日高 柚姫)

作品紹介   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

調理   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

ココアマフィン
スイートポテト
クレープ

デイケアがじゅまるアンケート結果   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

  ■2019アンケート 結果

  ■2018アンケート 結果

  ■2017アンケート 結果

  ■2016アンケート 結果

  ■2015アンケート 結果

  ■2014アンケート 結果

家族会   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

  ■2018年家族会

6月30日(土)に家族会を開催致しました。

  ■2016年家族会

今年も入院患者さんのご家族をご招待させていただき、家族会を開催いたしました。

<大まかなプログラム>
1.医師による講話    『認知症について』
2.実行委員による寸劇  『ごはんはまだかね?』・『お家へ帰ります!』
3.意見交換会

寸劇に関しては、認知症の方によくみられる症状をもとに、どのような対応をしたらよいのかを実際に劇を通して紹介させて
いただきました。
ご家族の中には、涙を流して感動していらっしゃる方もおり、大変充実した家族会となりました。

写真は家族会の寸劇の様子です。


  ■第2回家族会

ロンドン紀行   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

デイケアの歩み   ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

第15回 Heartカレンダーコンテスト2016 新人賞受賞作品紹介  ※写真の上でクリックするとイメージが拡大されます。

トップへ戻る
スタッフ
アクセス
新着情報
ギャラリー
 
 

ロゴ

〒891-3104 鹿児島県西之表市住吉3363-2

電話